ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 25日

奇っ怪な‥

桜の古木で日向ぼっこ(?)をしていたヨコヅナサシガメです。
e0158743_225134.jpg
いちおう肉食というか、イモムシやダンゴムシの体液を吸っているのは見たことあります。
いつ見ても動きがゆったりとしていて、本当にこの虫がハエなんかを捕まえられるのか疑問‥

e0158743_2253595.jpg
【OLYMPUS E-3 + SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG 2枚とも】
2枚目はフラッシュ使いましたが、別の桜の木のうろで寄り添うヨコヅナサシガメの幼虫たち‥
これまたちょっと不気味で、心臓の弱い方にはおすすめできないかも。

中南米ではこのサシガメが不治の病「シャーガス病」を媒介することが知られています。
(ちなみに日本にいるサシガメは、刺されると超痛いらしいですが、病気に感染はしないようです)
他にも世界では虫が媒介する病気としてマラリア(蚊)とか眠り病(蝿)とかいろいろ有名ですよね。

日本もこのまま温暖化が進めば、マラリアが広まる可能性があるといわれていて、高確率での
虫による伝染病感染というのも他人事ではなくなってきた気がします。

写真がインパクトあるからか、今日はちょっと怖いブログになってしまいました。
[PR]

by caps2_kana604 | 2009-04-25 22:14 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/10119951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2009-04-25 22:31
ブログ拝見しました
私も自然や写真が好きなのでとても良い参考になりました
これからも時々見させて頂きたいと思っています・・・・・
Commented by iiiwana at 2009-04-26 04:02
おはよー。1匹ならキレイでオオ〜〜ッと思いますが2枚目の写真のように群がっていると不気味ですね〜^ ^;

Commented by caps2_kana604 at 2009-04-26 06:18
自然風さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

参考になるといわれても、とてもくすぐったい感じで恥ずかしいですが‥
これからも自然体でゃっていきますので、よろしくお願いします!
Commented by caps2_kana604 at 2009-04-26 06:20
iiiwanaさん、カメムシを見つけてもそんなにドキドキしないのですが、
サシガメを見つけると、いつもなぜか心臓が動悸を起こします(笑)
かなり存在感のある虫だと思いますねー(僕の中では)

まぁ、カメムシの場合は目より先に鼻で見つけることの方が多いですが。
Commented by shizenkaze at 2009-04-26 18:25
あっきいさん
私のブログにコメントをして頂いて有難うございました
これからも自然を通じて楽しくやりたいですね・・・・・
私もリンクをさせて頂きました
Commented by caps2_kana604 at 2009-04-27 05:40
自然風さん、リンクありがとうございました。
ちょうど連休に入る初夏というか‥自然を感じるにはベストなシーズンですね。

これからもよろしくお願いします!
Commented at 2009-04-27 12:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mafu3128 at 2009-04-27 19:05
最初、カメムシにしてはなかなかカッコイイなぁ・・
なんて思ったら、集合写真でドキッとしてしまいました^^;
マラリア以外にも熱帯には危険なモノ(人間にとって)がたくさんありますから、
それが北上するとなると恐ろしいことになりそうですね。
Commented at 2009-04-28 05:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by caps2_kana604 at 2009-04-28 05:45
mafuさん、まあ類的にはカメムシのようなものですね‥
集団越冬するテントウムシなんかは微笑ましいけど、どうもサシガメはね。


<< たまには春の花      マンションのお客様 >>