ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 13日

あれから1年

ちょうど1年前の今ごろ、軽い気持ちで近所の公園に撮影に出かけたら‥
いろんな虫がいて賑やかで、それをマクロレンズで撮るのが楽しいことを再発見!

ちょうどあれから1年がたちました。
その1年前は軽装で三脚も持って行かなかったから写真もブレまくってたし
ピントも合わせづらく、また蚊の襲撃も容赦なく散々でした。

それでも新しいマクロレンズを買ったり、蚊対策グッズを買ったりして撮り続けているのは‥
やっぱり昆虫が好きなんだろうなーと、われながら自分の嗜好を再認識しました(笑)
e0158743_5373282.jpg
‥ということで、その1年前に多く撮った虫の今年バージョン。
1枚目はカノコガ。どういうワケかうちの近所の公園にはウジャウジャいます。

e0158743_5374555.jpg
【OLYMPUS E-3 + SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG 2枚とも】
2枚目はアオイトトンボ。このイトトンボの写真を撮り、家に帰ってきてパソコンの
モニターで見た時の感動!それが虫の写真を撮り続けている源泉のような気がします。

(気のせいか、1年前のほうが上手に撮れているような‥)
[PR]

by caps2_kana604 | 2009-06-13 05:42 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/10421298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iiiwana at 2009-06-13 07:35
おはよー。チョウチョと呼んであげたいカノコガ^ ^沢山いるんですか!自然がいっぱいなんですね〜名古屋の公園では見ませんね〜
アオイトトンボのバックのボケが引き立ててますね

私もイトトンボを初めてパソコンで見た時は肉眼とは違ってハッキリ見えて奇麗だった感動を覚えてます^ ^/
Commented by mafu3128 at 2009-06-13 16:24
アオイトトンボは綺麗ですね^^
>モニターで見た時の感動!  体験してみたいですね~
僕も虫を撮る時はピント合わせに苦労しているのですが
やっぱり三脚を使ったほうがやりやすいのでしょうか?
Commented by caps2_kana604 at 2009-06-14 07:11
iiiwanaさん、昆虫の生息にもかなり地域性かあるのでしょうね。
本当にカノコガはやたら多いのです。

パソコンで見た時の感動を味わってしまうと、マクロレンズが手放せなくなりますね。
Commented by caps2_kana604 at 2009-06-14 07:17
mafuさん、本格的なマクロレンズでの撮影となると、三脚は必需品ですね。
ただし相手がよく動くものだと三脚は使えないから‥自分の腕力だけが頼りです(笑)
とにかくマクロはブレるので‥P90でもシャッター速度が稼げないような場面では
三脚があった方がいいかもしれませんね。

P90のようなカメラの場合はAFのほうが便利じゃないかと想像するのですが、
一眼ではピント合わせはMFでわりと容易ですよ(ただし見易いファインダーであれば)
Commented by shizenkaze at 2009-06-14 22:05
カノコガって綺麗ですね~
実のところ蛾は苦手でした・・・・
でも考えてみれば虫の仲間で人に危害を加えるようなものって少ない事に今頃気が付きました・・・・・(汗)
だから私もこれからは少しだけ虫達の写真も写してみようと思っています~
明日は撮りたくて撮った虫の写真をアップしてみます~♪
ところで・・・・・オリンパスE-500、510,410あたりだとどんな撮り方が良いのでしょうか??
Commented by caps2_kana604 at 2009-06-15 06:00
自然風さん、ガにもハッとするほどの美麗種がたくさんいます。
日本ではガとチョウを区別してますが、海外ではそうでない場合もあるみたいですね。
特にガなんて言うのは人間にほとんど危害は加えません。
ドクガの幼虫に触るとかぶれますが、これも人間が触るから悪いので‥

カメラの話ですが、この3機種の中ならE-410とE-510はライブビューがあるので
三脚とマクロレンズのセットで拡大ライブビューすれば細部までピントが合いますよ!
3機種ともファインダーが(マクロ撮影には)あまり良くないので‥ライブビュー撮影がおすすめです。
Commented at 2009-06-16 11:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-06-26 05:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 飛びながらも交尾      珍客ご来訪 >>