ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 09日

津市のほうろう看板

ほうろう看板シリーズ第2弾!
と言っても、今の持ち駒では、この第2弾でいったん終了ですが‥

e0158743_20193786.jpg
津市にて。ロゴの字体がとてもイイ感じです。こんな商品知らんけど(笑)

e0158743_20195555.jpg
【OLYMPUS E-P1 + OLYMPUS M.ZuikoDigital 17mm F2.8 2枚とも】
これも津市で。さりげな~く、ひっそり佇んでいるところを見つけちゃいました。
たぶん外壁リフォームの際にも捨てられずに残してもらえたようで‥幸せな看板ですね。

昨日駅伝の応援で下呂に行った時にも最高の看板を見つけたのですが‥
バスなので撮れなかった(泣)いつか、看板が撤去されないうちにリベンジで撮影に行きたいです!
[PR]

by caps2_kana604 | 2009-11-09 20:25 | 懐かしい風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/11546644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iiiwana at 2009-11-09 20:56
こんばんわー。全く何のことか分からない看板ですね〜^ ^;
おそうじ道具?赤いキャップの洗剤?全然想像がつきませんね〜
面白いですね〜
誰か知ってる人いないんでしょうか気になりますね
下呂の物件も再チャレンジお願いします^ ^/
Commented by shizenkaze at 2009-11-09 21:24
今日の看板は理解に苦しみますね~
調べても『赤いキャップのおそうじ道具』が何か判りませんでした・・・・・
ただ2005年にこの看板を写していた看板コレクターがいましたが、その人も判らなかったようです・・・・・><

ホウロウ看板だけがいいのですか~?
木製看板等は興味がないのかな~??
Commented by caps2_kana604 at 2009-11-10 06:00
iiiwanaさん、こういう謎めいた看板も良いですよね~(笑)
正札の店っていう表現もステキだと思います。

下呂へのリベンジ、春ぐらいには果たしたいです!
Commented by caps2_kana604 at 2009-11-10 06:02
自然風さん、別にほうろう看板にこだわっているわけではありませんよ。
何て言うか‥「取り残されちゃってそのままそこにある」物たちが好きです。

しかし、すでに2005年に撮影した先達にさえも意味不明だったとは!
貴重な情報ありがとうございました。


<< 下呂の紅葉      近所のほうろう看板 >>