2010年 06月 24日

オオカマキリの成長

6月3日に1回目、6月6日に2回目の孵化をした我が家のオオカマキリたち。たぶん全部で数百匹はいたと思うが、今、庭で見かけるのはせいぜい10数匹。もちろん散り散りに隣家や他の場所へ散っていったのもいるんだろうけど、ほとんどは他の何らかの生き物たちのエサになったんじゃないかな~? 厳しい世界です。
e0158743_2032788.jpg
1. 6月6日に孵化した直後のチビカマキリたち。

e0158743_203391.jpg
2. ワイルドストロベリーの葉上で、大きさの少し異なる2個体が同居。

e0158743_2034972.jpg
【RICOH CX3 3枚とも】
3. パセリの植え込みで、キアゲハの幼虫を捕まえて食べているところ。かなり大きくなった。

うちの庭で1匹か2匹生き残るかな?
[PR]

by caps2_kana604 | 2010-06-24 20:11 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/12853963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-06-24 21:13
誕生しましたね~^^
1%は生き延びてほしいですね・・・・・♪
Commented by caps2_kana604 at 2010-06-25 22:08
自然風さん、昨晩は外灯に飛んできたウンカを食べてました。
危険は多いですが、一部はたくましく成長しているようです。


<< 庭の小さな虫たち      ゴーヤーの成長 >>