2010年 06月 25日

庭の小さな虫たち

庭先にもいろいろな新顔の昆虫たちが現れるようになりました。
ちょっと庭をぶらぶらするときでも、カメラは必ず持参するようにしています(笑)
e0158743_221599.jpg
1枚目はショウリョウバッタの幼体。庭のいろんなところで飛び跳ねてます。

e0158743_2221298.jpg
2枚目はナミアゲハの終齢幼虫にまとわりつくアオムシコバチ。
やはり例外なく寄生されてしまったようで、この幼虫は正常に蛹化できませんでした。

e0158743_2222572.jpg
【RICOH CX3 3枚とも】
3枚目はとっても弱々しい感じのイトカメムシ。普通に眺めてると、まず気づかないし‥
体に対してとっても長~い触覚は(先端の形状と相まって)なかなか可愛らしいと思います。
[PR]

by caps2_kana604 | 2010-06-25 22:06 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/12859733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2010-06-25 22:48
イトカメムシなんて初めて知りました・・・・・^^
ばっと見ではガガンボのような虫にしか見えないですね~♪

2枚目の幼虫は駄目でしたか?
沢山に集られたら何も出来ないのでしょうね・・・・・
Commented by m-kotsubu at 2010-06-26 23:42
こんばんは~♪
いろんな虫さんがいますね~
2枚目、かわいそうですが 自然の掟・・・したたないのでしょうね・・^^;
イトカメムシ、ほんと長い触角ですね~
足も長いですね♪
Commented by caps2_kana604 at 2010-06-27 07:12
自然風さん、イトカメムシは目立たないのですが相当数います。
たぶん自然風さんの散歩道にもたくさんいると思いますよ~。
Commented by caps2_kana604 at 2010-06-27 07:13
m-kotsubuさん、自然の掟は厳しいです。
結局うちの目につくところで蛹になったアゲハは全滅っぽいです‥。


<< 庭の花・3種      オオカマキリの成長 >>