2010年 07月 08日

想い出の中のきみどり

我が家に定住していたアマガエル「きみどり」
6月23日に姿を見たのを最後に、ついぞ見かけなくなってしまいました。

まだどこかで元気に暮らしていると思いたいけど‥自然界は厳しいからなぁ。
そんな、ちょっぴり切ない想い出の写真集(?)です。
e0158743_19522361.jpg
5月30日。お気に入りだった掃除ブラシの柄の横で。

e0158743_19524370.jpg
5月31日。壁をよじ登るきみどり。体型に似合わず活動的でタフだったなぁ。

e0158743_19525680.jpg
【RICOH CX3 3枚とも】
6月21日。祈っているようにも見える‥本当は脱皮をする前の体勢だったみたい。
上の方のテカテカした部分が未脱皮で、下のざらついた感じの部分が脱皮済みの領域らしいです。

いま、家の中では「パク」と命名した3本脚のアマガエルを飼育し始めています。
きみどりも元気だったら、また「ちゃー」と一緒に庭に遊びに来てね。待ってるよ!
[PR]

by caps2_kana604 | 2010-07-08 19:59 | 動物写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/12922150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m-kotsubu at 2010-07-08 23:20
こんばんは~♪
そっか・・・きみどりくん、いなくなってしまったんですね・・
寂しいですね・・。
でもきっと どこかで元気にぴょんぴょんしてるって信じましょう!
旅に出て たくましくなって戻ってきてくれるといいですね!
三本脚のちゃーくんにも会わせてくださいね~^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-08 23:21
ラストの写真も何か懺悔しているみたいに見えますね・・・・・
『きみどり』ってそのまんまの名前もいいですな~~^^
カエルって寿命はどれくらいなのですか?
行動範囲はそんなに広くないようなのでまた遊びに来てくれるといいですね・・・・・
Commented by caps2_kana604 at 2010-07-09 21:50
m-kotsubuさん、三本脚のは「パク」という名前です。
ちゃーは迷彩系の茶色のアマガエルですが、今朝再開できました。
Commented by caps2_kana604 at 2010-07-09 21:52
自然風さん、カエルの寿命と言ってもいろいろですが‥
飼育下のアマガエルは冬眠も上手くさせれば9年も可能だとか。
冬も暖かくして冬眠をさせないと、寿命は4~5年に縮むようです。

自然環境下のアマガエルでは、せいぜい2~3年ではないでしょうか?


<< ヤチグモの仲間の狩り      垂坂公園の生き物たち(2) >>