ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 22日

有名な枝垂れ梅

津市にある結城神社は枝垂れ梅の名所としてよく知られています。
いつもは近県から観光バスがやってくるぐらいの賑わいなのですが、今年は静かでした。
平日だったこともあるし、やはり地震の影響も大きいのだと思いました。
e0158743_21341185.jpg
毎年というほど来ていませんが、いつも来ると同じような写真を撮ってしまう‥

e0158743_21342254.jpg
これは何というか花火のような、南京玉すだれのような‥ちょっと違った印象の構図になりました。

e0158743_21344272.jpg
【OLYMPUS E-P2 + OLYMPUS M.ZuikoDigital ED 9-18mm F4.0-5.6 3枚とも】
とは言っても、やはり10枚くらい撮るとだんだん同じような写真ばかりになってしまいます。。。

e0158743_213377.jpg
そこでマクロレンズの登場。背景をぼかして立体感を出してみました。

e0158743_21335485.jpg
とくに背景を濃い色になるようにすると、また梅の花が引き立ちますね。

e0158743_21334199.jpg
【Nikon D7000 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 3枚とも】
オマケですが、ここにもヒヨドリが‥木の枝に止まった一瞬を何とかパチリ(トリミングしています)

昨日は会社帰りに近所の新聞屋さんに行って、被災地向けの支援物資を託してきました。
四日市市として取りまとめ、被災地に送られるそうです。ささやかですが水や缶詰、ラップ、ボックス
ティッシュなどを送り届けてもらうようにお願いしてきました。少しでもお役に立てばと願っています。



[PR]

by caps2_kana604 | 2011-03-22 21:56 | 植物写真 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/14476606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m-kotsubu at 2011-03-22 23:07
こんばんは~♪
見事な枝垂れ梅ですね・・^^
3枚目、藤の花のようですね~
ヒヨちゃん、ここにも登場ですね♪
梅見をしているのかなぁ~^^
支援の輪が少しずつ広がっていますね・・。
暖かいです。
Commented by shizenkaze at 2011-03-22 23:38
枝垂梅の名所は近くにはありませんので、こんな梅を見ると一度は実際に見たくなりますね^^
枝垂梅や枝垂桜は普通の木に比べて何となく優雅に見えますね・・・^^

紅白の枝垂梅が咲いている風景は良いものですね・・・・・♪^^
マクロを使うと綺麗になりますね^^
やっぱり花のバックは暗いほど花が引き立ちますね~♪^^
Commented by to-y_niya at 2011-03-23 00:07
こんばんは☆
綺麗~~(●^o^●)♪ 花がぽんぽんに付いてますね♪
枝垂れ梅♪ ホント綺麗で可愛い~姿ですよね~^^
Commented by iiiwana at 2011-03-23 07:11
おはよー。枝垂れ梅満開状態でしょうか^ ^/ きれいですね〜
広角とマクロ撮影で結城神社の空気が伝わってきます
いい感じで写し出されていて満足です^ ^
Commented by caps2_kana604 at 2011-03-23 21:21
m-kotsubuさん、最近ヒヨドリには妙に親しみを感じてしまいます。
ペットにして飼いたいぐらいです(笑)

支援の輪が広がっているというニュースには喜びを感じます。
早く物資が行き渡り、被災地の物不足も解消して欲しいですね。
Commented by caps2_kana604 at 2011-03-23 21:22
自然風さん、枝垂れ梅は綺麗なのですが‥どうも写真を撮るのが
難しく、すぐに行き詰まってしまいます。力不足ですね。。。

マクロレンズはこういった花でも、そしてこれからは昆虫でも大活躍です!
Commented by caps2_kana604 at 2011-03-23 21:23
to-y_niyaさん、作り物のようにキレイですよね~。
思わず心も晴れやかになるような、そんな素敵な枝垂れ梅です。
Commented by caps2_kana604 at 2011-03-23 21:25
トノさん、今年は満開が少し遅れていたようで間に合いました。
やはり寒かったからでしょうね‥桜も遅れるでしょうか?

あんまり考えて撮ってばかりだと楽しくなくなってしまうので‥
最後の方は気の向くままに撮ってました。それがマクロです(笑)


<< フィルム写真 冬の風景編      大きな海と小さな池 >>