2011年 06月 16日

庭のちびちびアマガエル

先日の早朝、雨上がりっぽいアスファルトでぴょんぴょん跳ねる極小物体を発見。
小指の爪ぐらいの大きさの‥上陸して間もないアマガエルでした。

どこから来たのか分からないけど、そのままでは車に轢かれてしまいそうだったので
うちに連れ帰り、アジサイの咲く庭の片隅に放してあげました。

あれから数日、今朝見たらアジサイの葉の上で少し成長したちびちびアマガエルの姿!
我が家の庭を気に入って定住してくれたのなら嬉しいことです。
e0158743_9503989.jpg
【OLYMPUS E-P2 + OLYMPUS M.ZuikoDigital ED 40-150mm F4.0-5.6】

こんな小さいアマガエル、どんなものを食べて成長していくんでしょうね~?
[PR]

by caps2_kana604 | 2011-06-16 09:53 | 動物写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/14961972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-06-16 20:20
またまた新しい家族(^^)が増えましたね~^^
こんなに小さいカエルでもブユのような虫を捕まえて食べているのでしょうか?
まさか雨露や霞だけって事は無いと思うのですが・・・・・♪^^
でも可愛いチビガエルですね・・・・・^^
Commented by caps2_kana604 at 2011-06-16 20:49
自然風さん、本当は庭で半ノラぐらいの家族がいちばん気楽ですね。
ちゃんとケージに入れて飼うとなると、責任が重くなってきますから‥。

どんな生き物でも、幼い時のかわいさは普遍的ですよね~。
Commented by m-kotsubu at 2011-06-16 23:34
こんばんは♪
はっきりと大きさはわかりませんが かなり小さいのでしょうね?
ほんと可愛い!
ところで アマガエルって庭に放しておいて どこかに行ってしまうということはないのですか?
気に入った場所だとずっといるのかな?
あっきぃさんのお庭を気に入ってくれたらいいですね~^^
名前、つけましたか? ^^
Commented by caps2_kana604 at 2011-06-17 05:38
m-kotsubuさん、大きさはこれで小指の先ぐらい‥
いや大豆ぐらいかな? 何にせよ、かなりかわいいですね。

アマガエルは気まま暮らしです。居着いたと思っても、2~3日
放浪の旅に出たり‥自由気ままに暮らしているところが魅力的です。

名前は‥いやいや、そんなことをし出したらきりがありませんので(笑)


<< ミツバチの飛翔の瞬間      ねぎ坊主に集まる虫たち >>