ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 04日

あるアブラゼミとの出会い

今日は真夏の日差しが完全に戻りました。会社はしばらくの間「木・金休み」になっているので、
午前中に近所の池のあるフィールドに昆虫写真を撮りに出かけてみました。
e0158743_2182017.jpg
こんな感じでだいぶ成長してきた稲が美しい、里山っぽいフィールドです。左が池です。

e0158743_2182570.jpg
【Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR 2枚とも】
いちおう撮影風景も‥なるべくカメラを日陰にして、三脚とマクロレンズで見つけた生き物や花を撮ってます。


マメコガネを撮影していた時のこと、足下からセミの鳴き声が聞こえてきました。
どこにいるかよく分からなかったけれど、自分が動くたびに「ギギギ‥」と鳴いていて‥


それで気になって探してみたら、自分の靴の下で今にも踏む寸前の所にアブラゼミがいました。
e0158743_21104379.jpg
問題のアブラゼミ、カメラバッグに乗っけてみました‥が、ちょっと様子がおかしい?

e0158743_21104693.jpg
そうです、普通のセミなら飛んで逃げていくのですが‥このセミは羽根が奇形のようです。
おそらく羽化した場所で完全に羽根を伸ばす際に何か異変が生じて‥こんな事になったのでしょう。

e0158743_2111420.jpg
【RICOH CX5 3枚とも】
こんな可愛い(?)顔をしているのですが、この羽根では、そう長くは生きられないでしょう。

しばらくカメラバッグにくっついたまま、その後の撮影にも同行してくれて‥すっかり愛着が湧きました。
しかし飛べないセミとして生まれた以上、普通のセミ並みの人生を終えることは厳しいと思われます。
e0158743_21111661.jpg
僕に出来ることと言えば、仲間たちのいる樹に放してあげることぐらいでした。

e0158743_21111910.jpg
【OLYMPUS E-P3 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 2枚とも】
最後に撮った1枚、よく見ると口吻を樹皮に突き刺して樹液を吸っているようです。うれしい瞬間です。
そのまま見続けているのがつらいので、すぐその場を立ち去りました。別れが切なかったですが‥

あの場で知らずに踏みつぶしていたら、こんなことには気付かなかったかもしれません。
本能のままに生きている虫たちには、別に悲劇のストーリーでもないのかもしれませんが、やはり
人間目線で見てしまうと、ついつい手助けもするし、長生きして欲しいと思ってしまいます。

いろいろなことを考えさせられた、夏の日のアブラゼミとの出会いと別れでした。
[PR]

by caps2_kana604 | 2011-08-04 21:31 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/15226442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2011-08-04 23:07
私はセミの事でいつも思っている事があるのですが・・・・・
何年も地面の下で暮らしていてやっと羽化出来る時期になって地上に出ようとしたら空地だった所に建物が出来て日の目を見られず消え去ったセミの命って毎年どのくらいあるのでしょうね・・・・・

こう思えば少ししか生きられなくても地上に出られたアブラゼミは幸せだったのでは?
もし私がこのセミを見てしまったら翅を何とかして元の姿にしようかと思ったり翅の一部を切り取って代わりに薄いセルロイド板を翅の形に切って外科手術するかも知れないですね・・・・・
その為に寿命が短くなってしまうかも知れないですが空を一度だけでも飛ばせてやりたいです・・・・・♪^^
Commented by m-kotsubu at 2011-08-04 23:41
こんばんは♪
虫たちを撮っていると、時々こんな痛々しい姿に出会いますね・・・
セミは 少ししか地上に出られないだけに なおさら心が痛みます・・。
でも、あっきぃさんに出会えて 幸せでしたね。
ラストの懸命に樹液を吸う姿 なんだかジーンときます。
いろいろな思いはあるでしょうが・・でも、素敵な出会いでしたね! ^^
Commented by niya at 2011-08-05 00:06 x
こんばんは☆
虫。。。苦手なんだけど、カメラ持つようになってから なんか「好奇心旺盛」が発揮されちゃって^^;
セミ。。。こんなに可愛い~って思ったの 初めてです^^
なんか。。。カッコよくないですか!?(*^^)v
上の方たちのコメントも読ませていただいて・・・うんうん!!って、同感です。。。
Commented by caps2_kana604 at 2011-08-05 08:14
自然風さん、僕も同じ事を考えることがあります。
地中暮らしの何年かのうちに上がアスファルトで固められたりしたら‥
セミの幼虫は水平移動をどの程度可能なのかな~?とか。

今年はセミの出現が遅いとか、出現率が低いという話も聞きますね。
やっぱり夏はうるさいぐらいセミが鳴いている方がいいですよね。
Commented by caps2_kana604 at 2011-08-05 08:17
m-kotsubuさん、本当にかわいそうでした。
ただ、きっと地下にいた6~7年とかは楽しかったんじゃないかと‥

樹液を吸って、少しでも元気で生きていて欲しい。
そう願わずにはいられない出会いでした。
Commented by caps2_kana604 at 2011-08-05 08:24
to-y_niyaさん、セミはけっこう好き嫌いのハッキリとわかれる虫ですね。
よく見ると可愛いと僕は思うのですが‥動作はたしかに予測不可能な
部分もあるし、おしっこを引っかけてきたり(笑)問題児ではありますね。

そもそもカメムシの仲間なのですが、あんまり知られていないようです。

新しいカメラで、たまには虫たちの撮影にもチャレンジしてみて下さいね!


<< 昨日のブログからのつながりで‥      ナナフシ‥不思議な昆虫 >>