2012年 03月 17日

かんべの寝釈迦まつりへ (3)

今回は、いろいろな露店の写真です。
津まつりや四日市のまつりでは見られない露店があって、印象に残りました。
e0158743_21371832.jpg
1. まずは魚屋さん。干物やら鮮魚やら‥普通のお祭りにはないです。

e0158743_21372140.jpg
2. つづいて苗木の即売会。これもなかなか、普通のお祭りでは‥

e0158743_21372377.jpg
3. 手相や占いはちょくちょく見かけますが、されている人を見るのは珍しいかも?

e0158743_21373038.jpg
4. 足元にはトイプードル。踏まれたり蹴飛ばされたりしませんように‥

e0158743_21373333.jpg
【OLYMPUS E-300 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6 ASPH. 5枚とも】
5. ラストは‥何でしょう、これ? ぶどうあめ?(笑) いろいろな露店があって楽しかった~。

次回で寝釈迦まつりの写真は最終回です。
[PR]

by caps2_kana604 | 2012-03-17 21:45 | 日常スナップ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/17547205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m-kotsubu at 2012-03-17 22:13
こんばんは♪
いろいろな露点があって楽しいですね~^^
その地方ならではのものもたくさんあって味わい深いです。
トイプーちゃん、可愛いですね~^^
チャオの赤ちゃんの時みたい!・・
ラストは・・・あめなんですか?  どんな味なんだろう? ^^  
 
Commented by shizenkaze at 2012-03-17 22:25
小さい時からお祭りと縁日好きな私ですが魚を売っている屋台は初めて見ますね・・・・・・^^
高山の朝市等では見ますがお祭りでは無いですね・・・・♪^^

2の苗木販売はこちらでも見ます
岐阜県は花や木の生産者が多いので祭りの歩行者天国などで売っていますよ~^^

手相は見られても世相は判らない時代なので占い師も大変ですね・・・
表でやっているから『裏無い(占い)』・・・・・^^

ラストの『ブドウ飴』も初めはリンゴ飴から始まってイチゴ飴やチョコバナナ、チョコパインと色々出来ましたね・・・・・
この際面倒だから『たこ焼飴』や『イカ焼飴』それに『チョコイカ焼』なんて作ってしまえば売れるかも?
Commented by caps2_kana604 at 2012-03-18 21:01
m-kotsubuさん、同じ三重県内でもいろいろ差異があるので‥
全国のお祭りに行って、違いを比べてみたい衝動に駆られますね~(笑)

ラストのは、中身がぶどうだとすると‥食感が想像できないです。
Commented by caps2_kana604 at 2012-03-18 21:03
自然風さん、たぶん朝市のような雰囲気(ノリ)なんでしょうね~。
岐阜県は花や木の生産者が多い点これは初めて知りました。

チョコバナナはだいぶ馴染んできましたが、チョコパインですか?
チョコ柿とかチョコドリアンとかチョコみかんとか‥想像が膨らみますね(笑)

チョコ綿アメなんて良いと思うのですが‥チョコ金魚すくいとか?!


<< かんべの寝釈迦まつりへ (4)      かんべの寝釈迦まつりへ (2) >>