ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 16日

四日市のドラマチック風景

カメラに付いているアートフィルター機能を使って四日市の街を撮ってみました。
e0158743_15162736.jpg
1. 四日市市立博物館。こういうガラス張りの建物は印象が強くなります。

e0158743_15162925.jpg
2. アピタの地下駐車場。

e0158743_1516311.jpg
【OLYMPUS E-P3 + OLYMPUS M.ZuikoDigital ED 12mm F2.0 3枚とも】
3. このダクトの雰囲気がなかなか実物よりも格好良くなっているような気がします。SFの世界ですね。

e0158743_15163421.jpg
【OLYMPUS E-M5 + OLYMPUS M.ZuikoDigital ED 9-18mm F4.0-5.6】
4. 近所でよく昆虫の写真を撮影に行く庄作溜(農業用溜池のあるエリア)もあやしげな雰囲気に‥。

e0158743_15221297.jpg
【Canon PowerShot S100】
5. 全然関係ないですが、1枚目で四日市市立博物館が出てきたので‥こんな写真展にも出かけてました。オリンパス使いのネイチャーフォトグラファー・岩合さんです。

e0158743_15221473.jpg
【OLYMPUS E-1 + OLYMPUS ZuikoDigital 14-54mm F2.8-3.5Ⅱ】
6. その帰りには市立図書館へ‥市のサービスを満喫した1日になりました(笑)

e0158743_15221982.jpg
【Canon PowerShot S100】
7. 左上がOLYMPUS E-1に14-54mm、右上はOLYMPUS PEN-FTに38mm、左下が借りた本。

この本を活用し、誰もが見た瞬間ハッとなるような、斬新な昆虫写真を撮ってみたい!‥ものです(笑)
[PR]

by caps2_kana604 | 2012-06-16 15:30 | 風景・空写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/18189582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-06-16 20:59
アートフィルターは確かに色々な表現が出来るので楽しいようですね・・・・・^^
私は苦手なので使いませんからアートフィルター無しの新製品をその分安く造ってくれないかな・・・・・と思っています^^

岩合光昭さんは私と同じ歳ですが元気ですね・・・・・♪^^
一番最初に知ったのは『猫のカレンダー』の撮影者が彼だった事でした
動物写真家も多いですが『暖か味』がありますね~^^

OLYMPUS E-1とOLYMPUS PEN-FTは渋過ぎますね・・・・・
特にPEN-FTは良かったです~
私が最初に見た時は高校生でした・・・・・
それまで使っていたバカチョンPENから買い換えたくてお金を貯めました・・・・・^^
今のデジカメPENよりずっとスタイルがいいです・・・・♪^^
Commented by caps2_kana604 at 2012-06-23 18:13
自然風さん、アートフィルター無しの安い方もたしかに売って欲しいですね。
車みたいにいろいろ仕様が選べたら面白いのになぁ~、と思うときはあります。
ただ、納期が2~3週間とか言われちゃいそうですけど(笑)

PEN-FTは本当に素敵なカメラですね。今更ながら、はまりました。
デザインは普遍性が感じられて、どれだけ見ても見飽きないと思います!


<< キッチンの風景      田植えのころのお散歩写真 >>