2012年 08月 10日

庄作溜の虫たち

いま住んでいるところに越してきて、いちばんよく虫の撮影に行く「庄作溜」という農業用のため池。
蚊が多いのが難点ですが、前によく通った泊山公園とは少しずつ生態系が違います。
e0158743_526202.jpg
1. ヒメジョオンにホソヒラタアブ‥かな?

e0158743_5262379.jpg
【OLYMPUS E-300 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6 ASPH. 2枚とも】
2. この写真のみ家の庭で‥ユリ根の芽が出てきてしまったのを植えておいたら咲いた花。コオニユリ?

e0158743_5263037.jpg
3. 手乗りのミヤマカミキリ。少し弱っている感じでした。

e0158743_5263561.jpg
【OLYMPUS E-M5 + Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. 2枚とも】
4. ジョウカイボンが多い。泊山公園にはあまりいなかった気がします。ここはうじゃうじゃ(笑)

e0158743_527205.jpg
【OLYMPUS E-5 + OLYMPUS ZUIKO AUTO-MACRO 50mm F3.5】
5. 透過光線がきれい‥でも、この植物が何かはわかりません。
[PR]

by caps2_kana604 | 2012-08-10 05:43 | 昆虫写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/18590530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マングース at 2012-08-10 21:58 x
こんばんは。

害虫扱いされることが多いカミキリムシですが、カッコイイですね~^^
子供の頃はよく採っていました。
シロスジカミキリなんて見つけたときには飛び上がって喜んだものです!
最後の写真の植物、ニセアカシアではないでしょうか?
Commented by caps2_kana604 at 2012-08-12 07:11
マングースさん、ニセアカシアかもしれません。ありがとうございました。

カミキリムシは、特に果樹園などでは害虫の代表格ですよね。大きな目で見れば
古い木を枯らせて、朽ち果てさせ‥新しい芽ぶきに一役買っているはずなのですが。。。

なにか日本の林業が衰退している部分とオーバーラップしてしまいます。


<< 両生類、爬虫類      海のある風景 >>