2005年 10月 17日

思い出の場所へ

朝は7時すぎに起きる。いい天気なので洗濯をしながら朝ご飯。洗濯物を干し終わり、せっかくの天気なのでドライブに出かけることに。ちょうど明日で結婚してから半年ということもあって、去年のかみさんの誕生日にデートしに行った思い出の場所・養老の滝を目指すことに。しかしまぁ何ともシブい思い出の場所って気はする(笑)

9時半くらいに家を出てから、まずは鵜の森のタンブランで昼食用のパンを買って、それから前に住んでいた小杉町とかマイカル桑名を経由して大桑道路で養老公園へ。意外に時間がかかり、着いたのは11時半ごろ。やはりいい天気に誘われてか、けっこうたくさんの人出っぽい。

それでも滝までは距離にするとたいしたこともなく、正午過ぎには無事に到着。こんなのハイキングコースにもならんのかも‥と思いつつも、傾斜だけはやけにキツくて脚のふくらはぎあたりがピキピキと張っている感じ。う~ん、加齢による華麗な過労?そら円楽師匠も入院するわ‥。

滝の様子は去年と若干違っていて滝壺の水量が少なくなっていたり、立ち入り禁止の柵が出来ていたりしたけど、滝からほとばしる天然のマイナスイオンミストは最高!ベンチに座り昼食を食べてから、しばらくして下山。天命反転地の手前の芝生広場でしばらく横になってリラックスしてから、今度は関ヶ原~上石津経由で四日市に戻る。

戻る途中で「東員町でコスモス満開」とかいう新聞の記事がふと頭に浮かんできて、場所とか全然分からないままいなべ市方向へ、とりあえず東員町役場を目指す。このときかみさん爆睡中。もう少しで役場、三岐鉄道の東員駅のあたりで急に道が渋滞してきて「何?」と思ったら、なんと!そこが問題のコスモス畑でした。我ながらさっすがぁ~ってカンジ(笑)

今までいくつかのコスモス畑に入ったけれど、ここの規模は最大級。しかもちょうど今が盛りで到着した瞬間に起きたかみさんも「???」ながらも大感動。いやー、なかなかいい選択でした。

e0158743_20483785.jpg
【OLYMPUS E-300 + OLYMPUS ZuikoDigital 14-54mm F2.8-3.5】

その後自宅に戻ってきたのが16時半ごろ。もう少し早く帰ってくる予定だったけど、洗濯物も完璧に乾いていたし、まぁ、楽しくていい1日でした。行楽シーズンらしく行動したよねー(笑)
[PR]

by caps2_kana604 | 2005-10-17 09:30 | 日記


<< 休みをムダに過ごす(その1)      昆虫と窯焼きピザでハッピー >>