2012年 11月 17日

秋のキラキラした草花たち

仕事が忙しく、しばらくブログが書けませんでした。
e0158743_20545484.jpg
1. 旅行先の部屋に飾ってあった花。

e0158743_20545795.jpg
2. 旅行先の旅館のロビーに飾ってあった花。

e0158743_2055051.jpg
3. 津市内にて、金木犀の花。

e0158743_2055246.jpg
4. 津市内にて、キラキラと輝くキレイな路傍の草花。

e0158743_20551735.jpg
5. ススキ揺れる夕景。

e0158743_2055201.jpg
【OLYMPUS E-M5 + Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. 6枚とも】
6. 湯の山温泉の某ホテルの廊下に飾ってあった山野草。

e0158743_2055245.jpg
【OLYMPUS E-5 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6 ASPH.】
7. 近所の書店の前の道路はナンキンハゼがいい感じに色づき始めています。
[PR]

by caps2_kana604 | 2012-11-17 21:01 | 植物写真 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/19226237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2012-11-17 21:26
ススキ風景とラストのナンキンハゼ並木がいいですね~
ナンキンハゼの並木なんてこちらには見られないのでとても新鮮に映りました・・・・・^^
紅葉が進んでいてとてもステキですね~^^
Commented by マングース at 2012-11-18 17:56 x
こんにちは。

ヒマワリの生け花、なんかバランスが、、、
2頭身という感じ(^o^)
ナンキンハゼは紅葉のあと白い果実も楽しめるのでいいですね♪
Commented by to-y_niya at 2012-11-18 23:42
こんばんは☆
コメント書こうとしてビックリ!!
shizenkazeさんの一行目。。。まさにそう書こうと思ったのでした^^
Commented by caps2_kana604 at 2012-11-20 05:23
自然風さん、ナンキンハゼは岐阜県には少ないのでしょうか?
紅葉が早いので、身近に季節の変化を感じやすい木ですよね~。
Commented by caps2_kana604 at 2012-11-20 05:24
マングースさん、ヒマワリの生花は、たしかに2頭身ですね(笑)
ナンキンハゼのあの白い果実、アレもなかなか面白いですよね。
Commented by caps2_kana604 at 2012-11-20 05:25
to-y_niyaさん、自然風さんに完全に先を越されてしまいましたか(笑)
真っ赤な紅葉状態もいいけど、こうやって少し緑が残っている時も捨てがたいですよね。
Commented by kunikonakazato at 2012-11-21 20:24
あっきいさんの目とファインダーを通すと
秋の草花たちも生き生きして動いて見えますね。^^
何だか私は、今の身の周りの紅葉がどうもアカン・・
これから枯れていくという先入観があるからか、見ると淋しくなっちゃいます。
Commented by caps2_kana604 at 2012-11-24 07:10
カニ先輩、そういう考え方もあるのですねぇ‥少ししんみり (+_+)
伊丹十三監督の「マルサの女 2」という映画の中で、年老いた主人公がこんなセリフを言ってます。

「春は嫌いだ。春は残酷な季節だ。回りのものが輝き、自分だけが年老いてしまう」

映画を見た当時、三國連太郎の名演とも相まって、そんな考え方もあるのかなぁーと思いましたが‥
秋は秋で、とにかく齢を重ねていくといろんなことにしんみりし始めてしまうんですかねぇ。


<< 津なぎさまちの風景      多度大社のアサギマダラ >>