2013年 01月 27日

椿大神社で本厄の厄払い

1月20日に、鈴鹿市にある椿大神社で本厄の厄払いをしてもらいました。
e0158743_7524453.jpg
1. 椿大神社は標高の高いところにあり、まだ雪が残っていました。

e0158743_753784.jpg
2. 手水舎にはかえるがたくさん‥この神社のトレードマークはかえるとダルマです。

e0158743_753967.jpg
3. 御籤やお守り、熊手など‥日本の神社の色使いはけっこう賑やかです。

e0158743_7531417.jpg
4. 印象に残った風景です。静かさの中に強さを秘めているというか‥

e0158743_7531772.jpg
【Canon PowerShot S100 5枚とも】
5. 帰りに見た伊勢茶のお茶畑の風景と天使の梯子です。神々しい風景でした。

e0158743_7532415.jpg
【RICOH GR DIGITAL IV】
6. 最後の1枚は今朝、自宅のレッドロビンに積もった雪‥この冬はよく降りよく積もる気がします。
[PR]

by caps2_kana604 | 2013-01-27 08:01 | 日常スナップ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/19686308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2013-01-27 21:14
本厄なんですか~
とてもお若いですね・・・・・(ウ・ラ・ヤ・マ・シ・イ~^^)
私だと本厄には息子の方がずっと近いですね~(笑)

厄は役と同じなので何かの役に立てるような気持ちの一年になりそうですね~^^
私はあまり厄年を気にしませんでした・・・・
男は25歳と42歳(不幸・25と死に・42)で女性が19歳と33歳(逝く・19と散々・33)の語呂合わせと気が付いてからは私のようなジョーク好きなお偉い人が考えたもののように思っているので平常心でいました~

Commented by caps2_kana604 at 2013-02-02 08:23
自然風さん、まさか本厄を羨ましがってもらえるとは~(笑)
確かに語呂合わせなんでしょうが、なんというかだいたいそんな頃に体も節目を迎えて‥
まぁ、いろいろ注意したり、生活の仕方を見直したりしなさいという先人の教えなんでしょうね。


<< 昨日の雪‥      フィルムでも撮ってます >>