ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 24日

めがね橋を撮りに(2) sanpo

前回の続き‥いなべ市員弁町下笠田にある土木遺産探訪です。
e0158743_2055273.jpg
1. これがめがね橋‥正式名称は明智川拱橋です。

e0158743_2055724.jpg
2. めがね橋からねじり橋へと歩いて移動する途中、田舎の風情ある風景。

e0158743_20551076.jpg
【FUJIFILM XQ1 3枚とも】
3. そしてこちらがねじり橋‥正式名称は六把野井水拱橋です。
大正5年に完成し、一番の特徴はコンクリートブロックによるアーチ形状と、アーチ部分に見られる「ねじりまんぼ」の構造だそうです。

こういう歴史ある構造物が身近にあることは嬉しいですね。
[PR]

by caps2_kana604 | 2014-01-24 20:59 | 風景・空写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/21608262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by to-y_niya at 2014-01-26 20:47
黄色い電車。。。おもちゃみたいですね^^
(@_@)ねじり橋!?!? すごいですね~~~!!!
Commented by shizenkaze at 2014-01-28 22:54
『メガネ』・・・『ネジリ』と続くなら次は『リンゴ』・・・『ゴリラ』・・・『ラクダ』なんて橋の名前を期待したくなりますね~^^

このような土木遺産や近代建築遺産のようなものも色々見たいですね~^^
Commented by caps2_kana604 at 2014-01-30 11:51
to-y_niyaさん、おもちゃみたいな狭軌の電鉄です‥
もう少しいい天気だとカラフルさが強調されたのですが。。。

ねじり橋は、たしかにすごくて‥もう何がどうなっているのかよく分かりません(笑)
Commented by caps2_kana604 at 2014-01-30 11:52
自然風さん、しりとりで橋巡りですか~それはなかなか楽しそうです(笑)
昔の人も、その時代の最先端の技術と知恵で、様々なモノを作ってきたんですよね~


<< 懐かしい町・鈴鹿市池田町      めがね橋を撮りに(1) >>