ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 03日

鈴鹿市長太の大クス

いつも近鉄名古屋線に乗って津に向かうとき、車窓から気になっていた樹‥ついに間近に見に行きました。
e0158743_2012486.jpg
1. コレが樹齢千年とも言われる大クス‥圧巻です。
「根元には大木神社跡を示す『式内大木神社』の石柱があり,参拝に訪れる人も多い」とのことですが‥たしかに神秘的なものを感じます。

e0158743_20121067.jpg
【OLYMPUS E-P5 + OLYMPUS M.ZuikoDigital ED 9-18mm F4.0-5.6 2枚とも】
2. いろいろ由来が書いてありますが、とにかくこの日は寒くて‥写真に撮ってすぐ車に戻ってしまいました。

e0158743_20124060.jpg
【FUJIFILM XQ1】
3. これは別のポカポカ陽気の日に撮ったオオイヌノフグリ。この可愛い花を見ると、春もそう遠くないなぁーと感じます。
[PR]

by caps2_kana604 | 2014-02-03 20:19 | 植物写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/21644438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shizenkaze at 2014-02-03 23:13
長太の大クスは偉大ですね~
大楠を見ているとオークスからホークスに思えてしまい『南海ホークスの時代が良かったな~』なんて思い出していました~(笑)

橿森神社の楠木には今まで縄なんて張っていなかったのに今日見たら張ってあって近くに寄れなくしてありました・・・・・
何か謂れがあるのかな?
Commented by caps2_kana604 at 2014-02-05 21:26
自然風さん、ほんとうに自然の偉大さを強く感じられる大樹です。
調子に乗って上の方まで登ったら、怖くて降りられなくなりそうな大きさですよね~。


<< ナナちゃんのコスプレ      懐かしい町・鈴鹿市池田町 >>