ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 20日

初冬の夜明け

新しいレンズの広角性能を試すべく、さっそく今朝ベランダから夜明けの街を撮影。

e0158743_2022494.jpg


冬の朝の澄んだ空気感が伝わってくる仕上がりとなりました。レンズの描写はバッチリです。
ふと空を見上げると、鳥が列をなして飛んでくるのが見えたので、とっさに構えて撮りました。

e0158743_2023756.jpg

【OLYMPUS ZuikoDigital ED 9-18mm F4.0-5.6】

朝焼けの 空にベクトル 渡り鳥

↑高校時代、現代文の授業で「俳句大会」みたいなのがあって、その時詠んだ句です。
ただ、最初の「朝焼けの」のところが「茜射す」だったか「夕焼けの」だったか‥忘れたけれど
ちょっと今回の写真用に改廃しました。

まぁ、自作だからどうしようと勝手なんですが(笑)
[PR]

by caps2_kana604 | 2008-11-20 22:36 | 風景・空写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/9026904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2008-11-21 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by caps2_kana604 at 2008-12-08 14:20
鍵コメさま、楽しんでもらえたようで何よりです。
まぁ、僕の感性は‥基本的にこんな感じです(笑)


<< 河内谷の紅葉(津市)      新しい広角レンズ! >>