ありふれた写真館@ブログ

since1972.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 02日

地上から見た秋

おとといの昼ごろに、近所にある某社の社宅団地で撮影しました。
E-3のライブビューとバリアングル液晶を活用し、地上スレスレからのカットです。
e0158743_2148376.jpg
【OLYMPUS E-3 + OLYMPUS ZuikoDigital ED 9-18mm F4.0-5.6】

空の青と、紅葉の渋い紅と、花の黄色‥それにかすかな黄緑と薄茶色!
僕の理想とする色の組み合わせになってくれました~

欲を言えば‥もう少し黄色が多いと、なおのこと良い(笑)

大きな、そして古い社宅団地には何とも言えない懐かしさと、そして豊かな自然がありました。
社宅とか公団マニアというジャンルがあるのも、何となくうなずけますね。
[PR]

by caps2_kana604 | 2008-12-02 21:53 | 植物写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/9121859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by iiiwana at 2008-12-03 22:43
こんばんわ〜。広角レンズいいですね、ちょっとお高いんでまだ待っていません^ ^;
色のバランスもいいですね〜青空が効いてますよ!グッジョブです。

Commented by caps2_kana604 at 2008-12-04 09:43
コメントありがとうございます。この日は最高の青空でした♪
9-18mmも、梅レンズとは思えないカリッとした素晴らしい描写をしてくれます。
たしかに安くはないですが、11-22mmを買うことを思えば‥

風景撮りには欠かせない1本となってくれそうです。


<< 南部丘陵公園の紅葉      きのうの空写真 >>