2009年 02月 11日

イロトリドリノセカイ 2

カラフルな写真のポラロイド化・第2弾です。
e0158743_5425462.jpg
相当古い写真です。自分としてのデジタルの草創期、1999年4月27日に実家のある津市の
ヨットハーバーで撮りました。カメラはソニーのDSC-F55K。たしか200万画素だったと思います。

初めて買ったデジカメはソニーのDSC-F1でした。初めて撮ったのは1997年の2月ごろだったから
ちょうど11年ほど前と言うことになりますね‥。なんとDSC-F1は、35万画素というスペックでした!

ほんと、デジタルカメラの進化には隔世の感がありますねぇ‥。
[PR]

by caps2_kana604 | 2009-02-11 05:54 | 日常スナップ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://since1972.exblog.jp/tb/9581928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazeakari at 2009-02-11 08:13
空の青とヨット(ボート?)の青がとても近い色に写ってて
色の並び具合とかアングルとか リズミカルで
ほんと 楽しいですね^^♪
Commented by iiiwana at 2009-02-11 08:31
おはよー。ああ〜いいですね〜!!雰囲気ありますよ!
97年とはデジカメもまだまだお高い値段の時ですよねー
でもこうしてdataで残してあって表現できるのはデジタルだからでしょうか、いいですよね^ ^


Commented by caps2_kana604 at 2009-02-12 10:55
kazeakariさん、青のかぶりかたは僕もいいなぁーと思ってました。
テキトウに並べられていただけなのに、それが絵になっちゃうんですから‥
Commented by caps2_kana604 at 2009-02-12 11:01
iiiwanaさん、雰囲気とは‥浅井慎平さんみたいな雰囲気でしょうか?(笑)

デジカメも出始めのころは高級品でしたね。
今ではケータイのカメラでも何百万画素って時代ですから‥

データが残るというのも一長一短で、フイルム時代に比べて多くの枚数を平気で
撮るようになり、データの管理が大変になってまいりました(汗)


<< サボテンの花      イロトリドリノセカイ 1 >>