<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 19日

サクラサイタ(4)

e0158743_20265242.jpg
【OLYMPUS E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ】
e0158743_20265294.jpg
【OLYMPUS E-M1 + OLYMPUS BCL-0980】
e0158743_20324695.jpg
【FUJIFILM XQ1】

[PR]

by caps2_kana604 | 2015-04-19 17:30 | 植物写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 15日

サクラサイタ(3)

e0158743_21013431.jpg
【OLYMPUS E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ】
e0158743_21012954.jpg
e0158743_21012579.jpg
【OLYMPUS E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 2枚とも】

[PR]

by caps2_kana604 | 2015-04-15 20:24 | 植物写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 10日

サクラサイタ(2)

桜写真の第2弾です。
e0158743_08495917.jpg
1.東京に出張した時に撮った桜‥手打ちそばとの関係性は良好(笑)
e0158743_08500206.jpg
2.こういう、木の幹から直接咲いている桜もなんとなく好ましく思います。異端児っていうか(笑)
【SONY DSC-TX5 2枚とも】
e0158743_08562189.jpg
3.桜じゃないけど、オマケでツクシと‥
e0158743_08562718.jpg
4.ヒメオドリコソウです。春の訪れを感じさせてくれる花たちですね。
【OLYMPUS E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7Ⅱ 2枚とも】





[PR]

by caps2_kana604 | 2015-04-10 08:49 | 植物写真 | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 05日

サクラサイタ(1)

なかなかいい天気に恵まれませんでしたが‥それでも何枚か、桜の写真を今年も撮ることが出来ました。
e0158743_21003763.jpg
1.四日市商業高校の近くにて。
【SONY DSC-TX5】
e0158743_21004958.jpg
2.三重団地にて、夜桜とぼんぼり。
e0158743_21020238.jpg
3.菜の花と青空と桜と‥最高のシチュエーションにめぐりあいました。
e0158743_21020977.jpg
4.でも、こういうしっとりと春雨に濡れそぼつ桜もいいですよね‥椿大神社にて。
【FUJIFILM XQ1 3枚とも】

[PR]

by caps2_kana604 | 2015-04-05 20:57 | 植物写真 | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 01日

2015年3月に読んだ本

2015年3月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:784ページ
ナイス数:33ナイス

国語入試問題必勝法 (講談社文庫)国語入試問題必勝法 (講談社文庫)感想
学生のころ、友人に勧められて表題作のみ読みました(笑)20年以上ぶりで読んだけど‥表題作の面白さは色褪せることないですね。マジメに面白おかしいし、何しろ権威を小馬鹿にする感じって楽しいです。『猿蟹合戦とは何か』は、丸谷才一さんの作品を少しでも読んだことがあるかないかで全く見方が違うでせうね。とくに「ちよつとむだ話を」の項の暴れつぷりが好きです。『時代食堂の特別料理』『靄の中の終章』は、どちらも素晴らしい!清水さん、こんな文章も書けるんだなぁ。。最後の解説が丸谷才一その人っていうのも‥粋なはからいですね。
読了日:3月26日 著者:清水義範
ようこそ地球さん (新潮文庫)ようこそ地球さん (新潮文庫)感想
学生のころ、星新一さんはけっこう読んだけど‥この初期の作品集は未読でした。星さんらしいのは「弱点」とか「最後の事業」かな。最初期の作品ってことで興味深かったのは「セキストラ」と「小さな十字架」です。「蛍」とか「愛の鍵」みたいな優しい感じも素敵だし、「ずれ」みたいな笑えるのもあって楽しめました。最後の方の「処刑」と「殉教」がとくに印象に残ったかな‥哲学の域ですね、この頃から。宇宙がらみの話が多いのに(多いから?)意外と印象に残らなくて、やっぱり個人的には「小さな十字架」が好きです。
読了日:3月15日 著者:星新一
伝染(うつ)るんです。 (1) (小学館文庫)伝染(うつ)るんです。 (1) (小学館文庫)感想
懐かしい気分に浸りたくなって、思わず‥20年近く前、毎週ビッグコミックスピリッツを楽しみにしていた日々が蘇ってきました、面白い。それにしても、自分が読んでいなかった最初期のころは、案外狙ってる感じの不条理系だったんだなぁー‥と、そんな吉田戦車さんにちょっとびっくり。本人にバレないようにシークレット◯◯を装着させることに生き甲斐を感じている彼女、Eテレ(当時はNHK教育か)が好きな強面の人達もいい感じ。ある意味吉田フィロソフィーですね、これは。
読了日:3月1日 著者:吉田戦車

読書メーター

[PR]

by caps2_kana604 | 2015-04-01 21:54 | 読書 | Trackback | Comments(0)